TOP > 連載 > フードスタイリスト・丹羽彰子のNiwa's Heartful Days > 月別バックナンバー:2009年07月
Niwas Heartful Days

ブログをお引越しいたしました!
ブックマークされている方はお手数ですが
以下へご登録をお願いいたします。
http://www.recipe-blog.jp/blog/akikoniwa/

ソーダアイスの方が・・・

090701ice.JPG


おとといの夜、喜んで食べていたと思っていたサーティーワンのアイスケーキ。
あまりに濃厚なゆえ、りくたん、実は苦手だったようです。。。
自分で決めたケーキだったから、そのときには言えなかったみたい。


今日のおやつの時間、「ソーダアイスの方がおいしい♪」とルンルンで食べていました。
母、愕然。
来年のケーキはどうなることやら・・・。


(ちなみにアイスケーキはりくたんの好みに合わなかっただけで、本当に美味しいです)

2009年07月01日 22:13コメント (2)

セロリとタコのサラダ

090702tako.JPG


今日は半夏生です。
関西ではこの日にタコを食べるというならわしがあります。
半夏(はんげ)の日は農業にとって大切な目安の日であり、田に植えた稲の苗がたこの足のように
大地にしっかりと根付くことを願ったことからタコを食べるのだとか。


ということで、みょうがや大葉を加えてさっぱりとしたサラダを作りました。

2009年07月02日 23:27コメント (4)

焼きたてメロンパン

090704melonpan.JPG


昨晩、メロンパンの生地を作り、冷蔵庫で発酵させておきました。
朝起きてから成型、仕上げ発酵をして、朝ごはんには焼きたてメロンパン!
サクサクでふんわりとした食感が楽しめるのは焼きたてならでは。
普段は焼き戻ししたメロンパンしか食べられないオットもこれには大満足のようでした。


以前はメロンパンはあまり好きではなかったのですが、自分で作れるようになってから
好きになりました。

2009年07月03日 22:10コメント (4)

お知らせ

090704richer.JPG 090704richer2.JPG


Richer(リシェ)」8月号の『くいしんぼうの1週間の食卓』というコーナーに、我が家のキッチンと
普段の食卓の一部を紹介していただきました。
この雑誌の発売は京阪神のみですが、機会がありましたら見てみてくださいね!

2009年07月04日 22:25コメント (4)

白桃ロール

090705rollcake.JPG


土曜日に作った白桃入りのロールケーキ。
りくたんとオットが出かけてしまったので、ひとりでお茶ととともに。。
桃の味があまりしなかったので、何かひと工夫必要な感じでした。
でもスポンジはふわふわしっとりでおいしかったです。

2009年07月05日 16:42コメント (2)

すいかゼリー

090706suikajery.JPG


暑い日はやっぱりスイカですよね。
小玉、大玉、種無し、黄色・・・まだまだいろんな種類がありますが、最近はどれを食べても
甘くてハズレがありません。


そのままいただくのが一番おいしい、と言われてしまうかもしれませんが、たまにはこんな
ゼリーはいかがでしょう。
さっぱりとしていて、つるんと喉越しがいいスイカゼリーです。
味がシンプルなだけにアクセントのコアントローは必須。
新たなスイカの味を楽しんでみてくださいね。


<すいかゼリー>


 ■材料   4個分


  スイカ・・・250g  ※皮、種を取り除いた正味
  アガー・・・8g
  砂糖・・・40g
  水・・・200ml
  レモン汁・・・小2
  コアントロー・・・小2
  
  飾り用スイカ・・・50g   ※皮、種を取り除いた正味
  グラニュー糖・・・小1


 ■作り方


  1.スイカ250gはフードプロセッサーまたはミキサーにかける。飾り用スイカは1cm角くらいに
    切り、グラニュー糖をまぶしておく。
  2.鍋にアガーと砂糖を入れ、ダマになるのを防ぐために泡立て器でよく混ぜる。水を加えて
    混ぜながら火にかける。沸騰して1分ほど煮たら火から下ろす。
  3.2の鍋に1でフードプロセッサーにかけたスイカ、レモン汁、コアントローを加えて全体を混ぜ、
    器に流し入れる。
  4、常温である程度固まってきたら飾り用スイカをのせ、冷蔵庫で冷やす。


   ※喉越しの良さを楽しみたいのなら、飾り用スイカは入れなくてもOKです。
    

2009年07月06日 06:18コメント (5)

この願いは・・・

090707tanabata.JPG


今日は七夕。
夕方、遊びに出かけた帰りに笹を持って帰りました。
りくたんが短冊を作ってくれたので、早速お願い事を書くことに。


まずひとつめ。
『おかあさんのお料理のお手伝いがうまくできますように  りくや』
うんうん、感心なことだ。


そしてふたつめ。
『車が渋滞しませんように  りくや』
・・・・・そのお願いはちょっと無理かも知れないよ。


幼稚園から持って帰ってきた七夕飾りもちょっと不思議。。。

2009年07月07日 21:51コメント (2)

あんず

090708anzu.JPG


あんずの季節です。
生のまま食べるとぼんやりとした味なのに、ジャムにするとどうしてこんなにビシッと
決まった味になるのでしょう。
煮詰めていくうちにつややかになってくるのを見ているだけでも楽しいです。


このあんずジャムを使ってシンプルなジャムロールを作りました。
とってもおいしく出来上がったので、次回のレシピで紹介したいと思います。

2009年07月08日 22:44コメント (0)

ハーブたち

090709green.JPG


新居での日々の暮らしもだいぶペースがつかめたので、そろそろしなくてはと思っているのが
小さな庭づくり。
でも、プランを考えているだけでどんどん月日が経っていくものなのよね。。
もうすぐ夏休みになってしまうし。


とりあえず2階のベランダで育て始めたハーブたち。
庭に地植えできるようになるまで、しばらくプランターで育てて楽しむことにします。

2009年07月09日 21:57コメント (0)

水辺

090710wagashi.JPG


今日は和菓子教室へ。
鮎が泳いでいる錦玉かん「水辺」は何とも涼しげです。
家でもぜひ作りたいと思い鮎の抜き型を買ったので、これは必ず作らねば。
りくたんは「水槽のお菓子だ〜」と大喜び。
水槽だなんて都会っ子的な発想ですよね。。。
でも大事にひと口ずつ食べていたので、目で楽しむお菓子として、子どもにも
通じているのだと実感しました。

2009年07月10日 21:10コメント (0)

切り紙

090711kirigami.jpeg


『北欧にならう かわいい切り紙』という本を買いました。
作り方の見本が載っているので早速作ってみることに。


いろいろ作ってみましたが、おりがみを切って組み合わせるだけで可愛い!
色の組み合わせや紙を変えたらもっともっと楽しそう♪
今年のクリスマスは、この本を参考にしてモビールを作ってみようと密かに
計画中です。

2009年07月11日 20:21コメント (2)

サマーセミナー2009

090712seminer.JPG


パン教室のサマーセミナーに行ってきました。
今年はアメリカからきた先生でした。
やわらかな生地を次々と成型していくその手はまるでマジックを見ているかのよう。
去年もそうでしたが、簡単そうに見えても自分がやると難しいんですよ。。。


今まで自分が作るとどうしても丸パンになってしまった「ハンバーガーバンズ」。
グルテンの形成を抑える先生の作り方だったらうまくいきそうです。
他にもいろんなパンを教えていただいたので、この夏、一度は挑戦してみなくては。

2009年07月12日 22:12コメント (2)

あんずのジャムロール

090713rollcake.JPG


もうすぐ夏休みですね。
関西の梅雨明けはまだですが、蒸し暑さはすでに始まり、セミの声も聞こえてくる
ようになりました。
暑い夏、何とか楽しんで過ごしたいものです。


さて今日のレシピは、先日作ったあんずジャムを使ったロールケーキです。
ロール生地にはいろんな作り方がありますが、こちらは卵2個だけ。しかもベーキングパウダーは使いません。
ということは、卵白の泡立て方が非常に大事!
レシピにも書いていますが、ボウルを逆さまにしても落ちないくらいまでしっかりと
泡立てて、冷蔵庫で冷やしてから混ぜてください。
泡立てが出来ていれば、卵2個でもふんわりとしたロール生地が焼けます。
ジャムは手づくりのものが理想ですが、市販のジャムに少しレモン汁を足すと味が
引き締まります。
とはいえ、暑い中でのおやつ作りですから、あまり気負わずにー!


<あんずのジャムロール>


 ■材料   25×30cmの角型 1本分


  卵・・・2個
  砂糖・・・40g
  米粉・・・20g
  薄力粉・・・20g
  牛乳・・・20g
  バター・・・15g
 

 [シロップ〕
  水・・・大2
  砂糖・・・大1
  ラム酒・・・小1


  あんずジャム・・・約大5


 ■作り方
 

  1.米粉と薄力粉は合わせてふるい、シロップの材料は小さな器に入れて混ぜ合わ
    せておく。バターは熱めのお湯で湯せんし、あんずジャムは常温に戻して
    おく。型にパラフィン紙等を敷き込む。
  2.ボウルを2つ用意し、卵を卵黄と卵白に分ける。砂糖も20gずつに分ける。
  3.卵白を入れたボウルを泡立て器で少し泡立て、砂糖を加えてさらに泡立てる。
    ボウルを逆さまにしても落ちてこないくらいまで泡立てたら、冷蔵庫でいった
    ん冷やしておく。
  4.卵黄の入ったボウルに砂糖を加え、白っぽくもったりとするまで泡立てたら、
    牛乳を加えてよく混ぜる。さらにふるった粉類を加え、粉気がなくなるまで
    混ぜる。
  5.3を冷蔵庫から取り出し、4のボウルに2回に分けて半量ずつ加えて混ぜる。
    混ぜ方は、泡立て器で底から生地をすくい、網目から生地を落とす感じで。
  6.熱いくらいに湯せんしておいたバターを小さじ1くらいずつ5に加え、生地と
    生地の間に挟むような感じで、バターの上に生地を泡立て器ですくい落とす。
  7.型に6を流し、カードで表面を平らにならしたら、表面に霧吹きでたっぷりと
    水分を吹き付ける。180℃に予熱したオーブンで10〜12分焼く。
  8.焼き上がったらケーキクーラーにのせ、粗熱を取る。紙を取り、焼き色がつい
    ている方を上にして1cm幅で全体に浅い切込みを入れる。
  9.刷毛で生地全体にシロップを含ませ、あんずジャムをまんべんなく塗る。
 10.巻き始めの芯をしっかりと作り、巻いていく。巻き終わりを下にして紙で包
    み、冷蔵庫で冷やす。


  090713anzurollcakes.JPG
  

  渦巻きがかわいかったので、棒付きキャンディーをイメージして
  遊んでしまいました。

2009年07月13日 05:49コメント (6)

ハンバーガーバンズ

090714humberger.JPG


早速、習いたてホヤホヤの「ハンバーガーバンズ」にチャレンジ。
まだ記憶が鮮明なうちに作ってみたかったので(笑)。
結果、ポイントをよく覚えているせいか、かなり美味しい焼き上がりになり、
これは我が家の定番バンズになりそうです。


真いわしのソテー、トマト、大葉をサンド。
これも大人味で美味!

2009年07月14日 21:54コメント (2)

参考のために

090715bread.JPG


再来週にパンのスタイリングの撮影があります。
真夏のパン撮影は実にハード!
でも焼くのは別の先生で、私はスタイリング専門なのです。
灼熱の空間からは少し離れているかな。


今日は先生からいただいたレシピを元にいくつかのパンを焼いてみました。
これをやっておくとパンの大きさや形が分かるので、スタイリング案を作るときに
よりリアルに考えられるのです。
といっても時間のあるときだけですが。。。


今週末でりくたんの幼稚園もおしまい。夏休みに入ります。
来週から平日は子ども中心になってしまうので、あと数日が勝負。
とはいえ、レンタルの関係などでギリギリまで決まらないものなのよね。

2009年07月15日 21:24コメント (0)

読み聞かせ

090716book1.JPG 090716book2.JPG


『いろいろへんないろのおはなし』。
黒、白、灰色しかない国で、まほうつかいが色を作り出すまでのお話です。
クレヨンハウスの7月の配本の中の1冊でした。
りくたんは大変気に入ったようで、興味深く聞いていました。


想像の世界を膨らませてくれる絵本は子ども時代にたくさん読んで欲しいと
思っています。
でも年齢が高くなっていくほど字数もページ数も増えていくわけで、当然読んで
あげる時間も長くなります。
もう1回!もう1冊!とせがまれて読んでいると、1時間近く音読していることも
あり、早く自分で読んでくれるようになってくれないかなぁなんて思ったり。。。
ただ、こうして読んであげられる時間も幼児時代だけだと考えると、やっぱり
せがまれるとついつい・・・なんですよね。

2009年07月16日 22:05コメント (4)

夏バテ中

090717hojicha.JPG


早くも夏バテです。
数日間続いた暑さで冷たいものを飲みすぎました。あちゃ。
結果、胃腸の働きが悪くなったようで、昨日あたりから食欲減退、軽い頭痛、
体のだるさが出てきました。
もともと胃が弱いので気をつけなければと思っていた矢先に。。。


とにかく冷たい飲み物を避けるべく、温かいほうじ茶ラテを作りました。
これに黒糖を加えると絶妙な美味しさに♪
これまた飲みすぎに気をつけて、早く回復しなければ!

2009年07月17日 22:31コメント (2)

涼しさ運ぶ

090718finland.JPG


友人からフィンランドのお土産をいただきました。
「フィンランド」と聞いただけで涼しく感じるのは私だけでしょうか。
暑い大阪でこれらを見た瞬間、涼しい風が吹きました。
なんて爽やかなのでしょう♪


鳥のあしあとのような模様が入ったムーミングミ。
鳥さんの木製オーナメント。
鳥のフォルム(実はお豆がモチーフのようですが)のハンドソープ。
友人のセンスがキラリと光ります。
どうもありがとう〜♪♪

2009年07月18日 22:05コメント (3)

しっかりと食べる

090719sweets.JPG


今日はりくたんの同い年の従兄弟が我が家に遊びにきていました。
しょっちゅう一緒に遊んでいるのですが、本当に仲良しさんです。
同い年のせいかちょっとしたライバルでもあり、苦手なことがあったたとき
相手ができているとかなりの頑張りを見せてくれます。
うんうん、いいことだ。


お昼ごはんをしっかりと食べ、おやつも仲良く同じ量ずつ。
一緒に食べると何でもおいしく感じるようで、残さず食べていました。
いつもこんなふうだと助かるんだけどな。

2009年07月19日 22:20コメント (0)

豚バラ肉とニラのにゅうめん

090720nyumen.JPG


これからしばらく続く夏休み中のお昼ごはん。
なんとなくひとつ仕事が増えた気分です。
どうしても麺類が多くなるので、少しずつ趣を変えて作りたいと思っていますが
暑いと頭が回らずついいつものメニューへ。
今年は暑さに負けず、がんばります。


さて今日のレシピはにゅうめんです。
炒めた具材がだしになるので、とっても簡単。
夏バテ中でもこれなら体を冷やすことなく食べられると思います。
よかったら作ってみてくださいね。


<豚バラ肉とニラのにゅうめん>


 ■材料  2人分

  そうめん・・・200g
  豚バラ肉・・・100g
  ニラ・・・1/2束
  水・・・700ml
  すりおろしにんにく・・・少々
  白いりごま・・・小2
  塩・・・小1+1/2
  黒こしょう・・・適宜(多めに)
  ごま油・・・小1


 ■作り方


 1.そうめんは表示どおりに茹でて、水で締めてからザルにあげておく。
 2.豚バラ肉はひと口大、ニラは2cm幅に切る。立ち上がりのあるテフロン加工
   のフライパンで豚バラ肉を炒め、色が変わり脂が出てきたら、ニラを加えて
   炒める。
 3.2に水を加え、煮立ってきたらすりおろしにんにく、白ごま、塩、黒こしょうを
   加えて味を調える。最後にごま油を加える。
 4.3に1のそうめんを加えて温め、器に盛る。

2009年07月20日 06:36コメント (2)

昼寝中

090721rikutan.JPG


りくたん、めずらしくお昼寝をしました。
3時間近くも。
途中、人が来ていたのに起きませんでした。
夜遅くまで寝ないかなぁと思っていたら、21時半には寝てしまった〜。


ほぼ一日中雨が降っていたし、3連休の疲れ(?)で眠かったのかな。

2009年07月21日 22:13コメント (0)

いつ焼けばいいの?

090722bread.JPG


相変わらず日々のパンは焼いていますが、焼きあげる時間帯に悩んでいます。
早朝に焼くと、室温が上昇したまま朝日が差し込み、朝からかなり暑い。
夜に焼くと、せっかくシャワーをして汗を流したのに再び汗をかく。
とまあ、りくたんの活動時間以外で何とかしようとすると朝晩しかないのですが、
室温の上昇は免れません。
冷房をつければ解決ということなのでしょうけれど(笑)。

2009年07月22日 23:13コメント (2)

巻きに失敗

090723sweets.JPG


ロールケーキの巻き…大失敗です。
生地に使う卵の量が少なかったので割れ発生。
あちゃー。
せっかく友人親子が遊びに来てくれたのに。。。
8月に東京に引っ越したらしばらく会えなくなってしまうというのに。。。


忙しさの合間に作るお菓子はうまくいかないことが多い気がします。
反省、反省。

2009年07月23日 20:30コメント (0)

早朝で勝負

090724bread.JPG


来週はパンの本のスタイリングの仕事が控えています。
千趣会さんのシリーズ本で今回は第6巻を担当します。


今回で3回目になるのですが、1回目は春休み、2回目は新型インフルエンザの
影響でお休み、そして今回は夏休み。
ことごとくりくたんの休みが重なっています〜。
日中に考える作業が全くできないので、早朝で勝負。夜は弱いのです(笑)。


器、クロス、小物類などの組み合わせを決めるため、自分で焼いたパンを使って
雰囲気をつかみます。
パンの種類は全然違うんですけどね。

2009年07月24日 22:12コメント (4)

いつどこで何に

090725item.JPG


家にモノが少ないと言われますが、片付けてしまうのが好きなので表面上、見えて
いないだけなんです。
だから撮影前になると、「見えてないもの」を出してくる作業が必要になります。
ごそごそ探していると出てくる、出てくる、いろんなものが!
この黒いおまままごとのようなお鍋のディスプレイツールも出てきました。
黒々していて存在感ありあり。
黒光りしていて格好いいのですが、使い道はいまのところなく、子どもたちにも
あまり受けがよくなく(笑)。
いつどこで何に使うのか・・・まだ見えていません。

2009年07月25日 21:13コメント (0)

トランスフォーマー?

090726lego1.JPG 090726lego2.JPG


りくたんは今、『トランスフォーマー』に影響されています。
先日テレビで放映されていたのですが、簡単に言うと「車がロボットに変身する」
という内容のもの。(簡単に言い過ぎ?)
それを見て以来、レゴで作った車をロボットにチェンジすることにはまっている
ようです。
いろんなロボットを誕生させていますが、どれを見ても人の良さそうな姿で
笑えます。

2009年07月26日 20:02コメント (2)

イタリアン冷奴

090727tofu.jpeg


梅雨がなかなか明けません。
突然の雷雨や豪雨もあり、毎日の天気がめまぐるしく変わります。
空が暗くなってきたと思ったらポツリポツリ・・・次の瞬間からダーッと。
これに何度やられたことでしょう。。。
夏風邪も流行っているようですし、体調と天気には十分気をつけましょう。


さて、今日のレシピはアレンジ冷奴です。
フレッシュトマトにブラックオリーブなどを加え、イタリアンな味わいに
仕上げました。
木綿豆腐、オリーブオイル、粗塩にこだわって揃えていただくとさらに
おいしさが増します。
ワインにも合いますし、盛り付けを変えればちょっとしたおもてなしにもどうぞ♪


<イタリアン冷奴>


 ■材料   2人分


 木綿豆腐・・・1/2丁
 ナス・・・中1本
 トマト・・・中1個
 ブラックオリーブ・・・2個
 ケーパー・・・6個
 アンチョビ・・・2切れ
 すりおろしにんにく・・・少々
 オリーブオイル・・・適宜
 塩・・・小1/3
 黒こしょう・・・適宜
 粗塩・・・適宜


 ■作り方


 1.ナスは皮をむいて15mm角程度に切り水にさらす。5分ほどおいたらザルに
   あげ、水気を拭き取る。
 2.フライパンにオリーブオイル大2を入れて火にかける。1のナスを加え、表面に
   軽く焦げ目がつくくらいまで炒めたら、バット等に空けて粗熱を取り、冷蔵庫で
   冷やしておく。
 3.トマトは2cm角程度に切り、ザルに入れ、塩小1/3を振ってしばらくおいて
   おく。
 4.ブラックオリーブ(種は取る)、ケーパー、アンチョビはそれぞれ細かく切り、
   ボウルに合わせて入れる。3のトマト、すりおろしにんにく、オリーブオイル
   小2を加えて和える。
 5.器に2を敷き、水気を切った木綿豆腐を手で4つに割ってのせ、4を上から
   かける。豆腐にオリーブオイルと粗塩をかけ、全体に黒こしょうを振る。

2009年07月27日 06:24コメント (3)

パンの撮影

090728noie.JPG


今日は千趣会さんから出版されるパンの本の撮影でした。
今回のテーマは『ライ麦パンと全粒粉のパン』。
基本のパンだけでなく、アレンジパンもたくさんあるんですよ。
明日も終日撮影ですが、楽しい現場なので疲れも残りません〜。


りくたんは義父母の家で従兄弟たちと元気に遊びまわっているようです。
よかった、よかった♪

2009年07月28日 22:04コメント (0)

『はじめてのおうちパン』

090729book.JPG


千趣会ベルメゾン『はじめてのおうちパン』の弟6巻の撮影が終了しましたー。
順調に撮影は進み、夕方にはすべてを撮り終え、コーヒーとともに先生のおいしい
お菓子までいただくことができました。
それにしても、20種類以上のパンを時間差で焼き上げるだけでなく、その間に
工程を撮っていくわけですから、先生の仕事量はすごいです。
それなのに周りの人たちに対して細やかな気配りをしてくださり、現場はとても
和やかな雰囲気になりました。
先生、本当にお疲れさまでした!


今秋にはこのシリーズ本が千趣会さんから発売されます。
毎月1冊がおうちに届けられ、全8巻になります。
テーマごとの基本のパンに加え、アレンジパンが盛りだくさんなので、
バリエーションがぐんと広がりますよ♪

090729book2.JPG

2009年07月29日 23:36コメント (4)

昼寝効果

090730flower.JPG


レンタルしていた器を返却するために、今日も車でりくたんを連れてお出かけ。
午前中に3店舗を回って返却手続きをし、義父母の家に寄ってりくたんの自転車を
引き取り、その他もろもろの用事を済ませるために動き回っていたら、仕事よりも
疲れました。。。
で、午後は放心状態。
りくたんと「魔女の宅急便」のビデオを見ていたら、半分以上寝てました。
途中で起こされ、さらに放心状態。
でも昼寝効果で夜は結構元気です♪

2009年07月30日 23:44コメント (2)

お友達大好き

090731friends.JPG


今日はお友達親子が遊びに来てくれました。
3月まで通っていた幼稚園のお友達、お隣に住んでいたはる君、なお君との
久しぶりの再会をずっと楽しみにしていたりくたん。
午前中から18時まで、お昼ごはんとおやつタイム以外はひたすら遊び続けて
いました。
夏休みに入ってからお友達に飢えていたようで、本当に楽しかったみたいです。
私も久しぶりに母仲間とお話ができて、とってもリフレッシュできました。


明日から8月。
大阪もそろそろ梅雨明け・・・のはずが、明日は雨模様。
そろそろ夏本番になって欲しいものです。暑いけど。

2009年07月31日 22:49コメント (2)

丹羽彰子
丹羽彰子

洋菓子メーカーで販売促進を担当後、某大人気料理サイトにて料理&スタイリングを経験。日常にきらり輝く楽しみを見出す“暮らし愛好家“であることがモットーの、パン好きフードスタイリスト。

そのほかの人気ブロガー連載
最近の記事 カテゴリー アーカイブ レシピブログ コンテンツリンク

↑PAGE TOP