TOP > 連載 > フードスタイリスト・丹羽彰子のNiwa's Heartful Days > 月別バックナンバー:2009年09月
Niwas Heartful Days

ブログをお引越しいたしました!
ブックマークされている方はお手数ですが
以下へご登録をお願いいたします。
http://www.recipe-blog.jp/blog/akikoniwa/

9月になりましたね

090901sweets%26.JPG


今日から9月。
日中は暑いものの、さわやかな秋風が吹いています。
そんな中、以前に料理スタジオでお世話になった先生方々が我が家にお見えになり
ました。
お仕事のご依頼をいただき、撮影場所となるキッチンをわざわざ下見にいらしたの
です。
来ていただいた上に、りくたんのためにミニカーのプレゼントまで用意してくださって
本当に申し訳ない限りです。。。ありがとうございました!


5年ぶりにお会いしたのですが、お二人ともとても元気そうで、ご趣味のお話も
興味深く聞かせていただきました。
来客ウェルカムのりくたんはお二人が帰った後もご機嫌にミニカーで遊んでいました。


9月、新しい季節です。
気分新たにがんばらねば!

2009年09月01日 22:54コメント (2)

乾杯♪

090902flower.JPG


昨日のお昼前に2人分の食卓のコーディネイトを撮っていたのですが、りくたんの
お迎えの時間ギリギリまでかかってしまい、テーブルにお料理が並んだまま外へ。
何も知らないで帰ってきたりくたんは、テーブルを見てびっくり。
パーティーみたい!と大喜び。
結局、二人で向かい合ってテーブルにつき、背の高いグラスにジュースを入れて乾杯♪
何とも不思議な時間でした(笑)。


2009年09月02日 20:50コメント (2)

夏の疲れ

090903bread.JPG


試作が立て込んできたのですが、夏の疲れか胃の調子が悪くて試食があまり
できません。。
りくたんはパンを食べないし、人を呼んで試食をしてもらう気力もないので、
夫だけが頼りです。
日中はまだまだ暑く、体力的にも厳しい日が続きそう。
パンだけでなく料理やお菓子もあるので、とにかく早く寝て体調を立て直さなくては。

2009年09月03日 20:48コメント (2)

090904bread.JPG


今日も汗をかきかき試作をすること数時間。
りくたんが帰ってくるまで全力投球です。
胃の調子はまだ戻りませんが、なんとなく光が見えてきた感じかな。

2009年09月04日 21:41コメント (0)

時計掛け

090906clock1.jpeg 090906clock2.jpeg


壁に穴を開けるのが嫌だったので、立てかけるようにして時計を置いていました。
でも、不安定なので何度も落ちてくる〜。
なんとかしなくちゃと思っていたら、時計掛けを夫が作ってくれました。
白木のシンプルな姿がとてもいい!なかなかやるじゃなーい。

2009年09月05日 22:31コメント (4)

週末

090906bread.jpeg


毎年9月に入ると、夫は週末のたびに自転車で出かけます。
9月連休に行われる「ツール・ド・能登」という自転車レースに出場するための
トレーニングだそうです。
暑いのによくやるなぁと思うのですが、かく言う私も暑い中、オーブンフル稼働で
パンを焼いています。


昨年初めて能登半島まで応援に行き、ゴールする人たちを見たのですが、その姿に
感動しました。
道中は苦しくても、ゴールではみんな爽やかな笑顔!
小学生くらいの少年、少女も立派にゴールをしていて、心から素晴らしいなぁと
思ったものです。
私も子育てがひと段落したら自転車をはじめてみたいと密かな野望を抱いています。
夫には内緒ですけど(笑)。


2009年09月06日 21:55コメント (0)

焼海苔クイックレシピ

090907yakinori1.JPG


夏が過ぎて、ストックしていた焼海苔の風味が落ちていた・・・なんてことは
ありませんか?
お弁当作りの習慣のない我が家では1年を通してよくあることです(汗)。
大量に残っている場合は、佃煮を作るのも手ですが、少量ならば今日ご紹介する
レシピなんていかがでしょう。
特にお味噌汁に焼海苔を入れるのはおすすめです。
今回はゆずこしょうを添えていますが、粉山椒をふりかけても美味しいですよ。


<焼海苔クイックレシピ>


≪京揚げの海苔煮浸し≫


090907yakinori3.JPG


 ■材料 2人分


  京揚げ・・・1枚
  焼海苔・・・全形1枚
  だし汁・・・100ml
  みりん・・・大1
  しょうゆ・・・小1
  塩・・・少々
  刻みねぎ・・・少々


 ■作り方


 1.京揚げはたっぷりの湯で油抜きをし、幅約2cm、長さ約4cmの大きさに
  切る。
 2.小鍋にだし汁、みりんを入れて煮立てる。細かくちぎった焼海苔、しょうゆを
   加えてざっと混ぜたら1を加えて蓋をし、2〜3分煮る。
 3.塩で味をととのえて器に盛り、刻みねぎを添える。


≪焼海苔とニラの炒め物≫


090907yakinori2.JPG


 ■材料  2人分


  焼海苔・・・全形1枚
  ニラ・・・1/2束
  エリンギ・・・2本
  ごま油・・・小2
  塩・・・少々
  しょうゆ・・・小1
  白ごま・・・少々


 ■作り方


 1.ニラは3cm幅、エリンギは3cmの長さの拍子切りにする。焼海苔は細かく
   ちぎっておく。
 2.フライパンにごま油を熱し、ニラ、エリンギを入れて炒める。エリンギに火が
   通ったら、焼海苔を加え、塩、しょうゆで味をととのえる。
 3.白ごまを加えて全体を混ぜ、器に盛る。


最後はお味噌汁のレシピです。


≪海苔のお味噌汁≫

 
 ■材料  2人分


  だし汁・・・400ml
  焼海苔・・・全形1枚半
  味噌・・・大1+1/2
  刻みねぎ・・・適宜 ※多めに入れるのがおすすめ
  ゆずこしょう・・・少々


 ■作り方


 1.小鍋にだし汁と大きめにちぎった焼海苔1枚分を入れて火にかける。
 2.沸騰したら火を止め、味噌を溶き入れ、刻みねぎをたっぷり加える。
 3.器によそい、焼海苔半分を4等分に切り、2枚をのせ、ゆずこしょう少々を
   添える。

2009年09月07日 12:30コメント (3)

レモンバーベナ

090908herb.JPG


買ってきたときには20cmにも満たなかったレモンバーベナが、こんなに立派に
成長しました。
もうすっかり「木」になってきています。
葉をこすると爽やかなレモンの香りが広がってそれだけでも十分ですが、薬効が
あるというので、ハーブティーにしたり、お水にしばらく漬けておいてレモン水の
ようにいただくと良いみたいですね。

2009年09月08日 23:16コメント (0)

効きました!

090909kusuri.JPG


『恵命我神散(けいめいがしんさん)』。
漢方薬の名前です。
先日、胃が痛いということを記事に書いていたら、コメント欄でmasayot1さんが
この薬のことを教えてくださったのです。
わらをもすがる思いで早速試してみることにしました。


薬剤師の方からは一言、「すごく苦いよ」とおどされていたので、封を開けるのを
躊躇していましたが、意を決してのんでみると・・・想像よりも苦くなかった!
でも粉が口の中に張り付いていて、水を飲んでもなかなか取れない。
それがつらかった〜。
まさに、良薬口に苦し。


この漢方薬はちょうど私の症状に合っていたようで、2回飲んだらすっかり
良くなりました。
重かった胃が軽々としています。
masayot1さん、本当にありがとうございました!

2009年09月09日 23:20コメント (4)

青いみかん

090910mikan.JPG


秋に出てくる青いみかんを見ると運動会を思い出します。
校庭にシートを敷いて、母が作ってきてくれたお弁当を家族みんなで食べる。
そして、デザートには大粒の巨峰と青いみかん。
みかんの皮をむくと、妙にすがすがしさを感じたものです。
巨峰は今みたいにしょっちゅう食べられるものではなくて(我が家だけ??)、
特別な日にしか出てこないフルーツでした。
一粒、一粒を大事に食べたっけなぁ。。。


空が高くなり、日増しに秋めいてきましたね。
味覚の秋も近づいてきています♪

2009年09月10日 23:23コメント (4)

臨時休園だったので

090911lunch.JPG


今日は幼稚園の都合により、臨時休園でした。
せっかくのお休みなので、幼稚園のお友達親子を誘って、我が家で試作パンを
食べてもらうことにしました。
突然のお誘いにも足取り軽く来てくれて、りくたんも大喜び。
もちろん私も!


我が家のダイニングテーブルは最大限に伸ばすと240cmありますが、今日は
はじめてその長さで使いました。
11人がテーブルにつくとなかなかのものです。
タンドリーチキンやクラムチャウダーを作って持ってきてくれたり、ケーキまで
用意してくれて、かなり豪華なランチタイムになりました。
母たちだけでなく、子どもたち同士も仲が良くて、おだやかで楽しい時間が流れて、
本当に幸せ。


新しい幼稚園に移って最初は分からないことだらけで不安でしたが、心強い同士が
できたような感じで、恵まれているなぁ、私・・・と心から周りの人たちに感謝して
います!

2009年09月11日 22:28コメント (2)

紅葉と菊

090912wagashi.JPG


今日は午後から和菓子教室へ。
紅葉(こうよう)と菊の『練りきり』と『きびぜんざい』を作りました。
練りきりを習うのは2回目とあって、前回よりちょっとだけ手際よく作ることが
できました。
とはいえ、菊の模様はいびつですし、紅葉の形もまだまだですけど。


味のほうはというと、なめらかでとても美味しく仕上がっていて、和菓子好きの
りくたんは2つもペロリと平らげてしまいました。
手間はかかりますが、練りきりが作れるようになると嬉しいです♪

2009年09月12日 21:16コメント (0)

実り多い日

090913sweets.JPG


今日は朝から夕方まで、ほとんど休むことなく試作をしていました。
我ながらよく働いた!充実感!
というのも、ずっと温めていたアイデアに手ごたえが感じられたから。
ここ半月ほどうまくいかないことが多かったので、秋風が吹いたような
すがすがしい気分です。

さあ、明日もがんばろう〜♪

2009年09月13日 16:58コメント (0)

茄子の七味マリネ

090914nasubi.JPG


秋です。
夏にも増して、茄子が美味しく感じられます。
焼きなす、麻婆茄子、揚げ茄子・・・いろんなお料理で楽しめますね。
ちょっとアレンジを加えたいなと思ったら、焼きなすをマリネにしてみてはいかが
でしょうか。
七味唐辛子とおしょうゆで味付けをするので、和食にも合いますし、冷奴にのせたり
丼ものとしていただいても美味しいですよ。


<茄子の七味マリネ>


 ■材料  2人分


  長なす・・・2本
  七味唐辛子・・・小1/2  ※辛さはお好みで
  しょうゆ・・・小1
  すりおろしにんにく・・・少々
  塩・・・少々
  オリーブ油・・・小2
  白いりごま・・・少々
 

 ■作り方


 1.長なすは丸ごとグリルで焼き、ヘタを取り、皮をむいて、縦に6〜8等分に
   切る。
 2.ビンやタッパー等に七味唐辛子、しょうゆ、すりおろしにんにく、オリーブ油
   を入れて混ぜ、1を加えて和える。
 3.塩で味をととのえたら、蓋をして30分以上なじませる。(粗熱が取れたら
   冷蔵庫で冷やしてもOK)
 4.食べる直前に再び全体を混ぜ、器に盛りつけて白いりごまを振る。

2009年09月14日 06:37コメント (4)

無事出荷

090915sweets.JPG


友人の写真家「いっちゃん」こと、清水いつ子さんの写真展が17日(木)より
和歌山の小野町デパートにて開催されます。
それにともない、私が作るお菓子を販売させていただくことになっているの
ですが、今日は焼き菓子類を作って出荷いたしました。


ちなみに今回作ったお菓子は・・・
・ごぼうと黒糖のクッキー
・全粒粉の味噌クッキー
・米粉入りスコーン(クランベリー&レモンピール/カシューナッツ&黒こしょう)
・スティッククラッカー


です。
いっちゃんをイメージして作りました。
もちろんオリジナルで、どこにもない私だけの味(だと思っています)。
小野町デパート2階 茶室ゑびすでワンドリンクを注文していただければ
そこで召し上がることができます。
19日には、私が直接パンとお菓子を納品しに行きまーす!

2009年09月15日 21:53コメント (4)

佇  TATAZUMU

090916ryo.JPG


芸術の秋です。
従姉妹の陶芸家RYOちゃんこと、小西 良さんが展覧会を開きます。
タイトルは『佇 TATAZUMU』。
織・銅・照明を作られる井上弘子さんとの共同展覧会ということです。
場所は東京・青山のGalerie WA2(ギャルリー・ワッツ)。場所はコチラ→
期間は9月20日〜26日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


送られてきた葉書の一説より〜


音にまつわるものたち。リズムにまつわるものたち。
二人自然と音にまつわるかたちにたどり着きました。
空間に佇むリズムのカケラを探してみてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


興味のある方、お時間のある方、ぜひ足を運んでみてくださいね。

2009年09月16日 20:14コメント (0)

セピア色

090917choco.JPG


連日、何を試作しているかというと―
チョコレート&ココアのお菓子なんです。
つまり、バレンタインですよ!


夏が終わったと思ったら、我が家はもう冬です。
来月はクリスマスの撮影、さらにバレンタインチョコも。
キッチンがセピア色に見えてきた〜。

2009年09月17日 20:57コメント (0)

セカンドハンド

090918antieq.JPG


アンティークのカトラリーと器を買いました。
今、北の住まい設計社さんでは、セカンドハンド「北欧の暮らしを訪ねて」という
フェアをやっていまして、オーナーさんが買い付けてきた北欧を中心としたヨーロッパ
のアンティークの器やかご、リネンなどを販売しています。
状態もよく、お値段も手ごろなんですよー。
アンティークのカトラリーは撮影で使いたいと思っても、レンタルをしているところ
が少なく、探しても見つからないこともあったりして、結構苦労します。
だからこれは貴重!
貴重と言えども仕舞い込まずに、少しずつ日々の暮らしに取り入れていきたいなぁと
思います。


明日は清水いつ子さんの写真展に行く予定。
パンとお菓子をたくさん持って出かけます。
さあ、早朝に起きて焼くぞぉ〜。

2009年09月18日 21:43コメント (2)

「帰る」

090919itsuko1.JPG


清水いつ子さんの写真展「帰る」に行ってきました。


小野町デパートさんの空間にすっと入り込んだ彼女の作品。
心の中に眠っている何かをぎゅっとつかまれたような、切ない気分になります。
でも、見たあとには温かい気持ちになれる・・・そんな不思議な力があります。


090919itsuko3.JPG


作品を見て感じるものは人それぞれ。
思い思いの時を過ごしてください。


090919itsuko4.JPG


私が作らせていただいたお菓子とパンも置いてあります。
作品とともに味わっていただけたらうれしいです。


090919itsuko2.JPG


写真展は小野町デパートさんにて23日まで開催されています。

2009年09月19日 22:36コメント (5)

おいしい会 2009年秋

090920oishiikai.JPG


3日前に急遽決まった「おいしい会」。
前回、私が参加したのは2008年1月でしたから、みんなに会うのは一年半ぶりでした。
月日が経つといろんなことがあるもので、メンバーの一人が来月11月に結婚する
ことになったり、今回参加していないもう一人のメンバーのお子さんが1歳になって
いたり(前に集まったときはお腹の中でした)。。。


おいしいカレーパン(具が特に絶品でした)や自家製ローストビーフなどを持って
きてくれた今回のおいしい会。
久しぶりにりくたんと夫も参加し、背の高いグラスで乾杯♪
楽しいひとときを過ごせましたー。

2009年09月20日 22:53コメント (0)

全粒粉とお味噌のザクザククッキー

090921cookies.JPG


おはようございます。
シルバーウィーク3日目、皆さんいかがお過ごしですか。
青い空、まぶしい日差し、心地よい風、そんなすがすがしい日が続いていますね。
思わずどこかに出かけたい気分になります。


さて今日のレシピは、ザクザクとした食感が楽しい全粒粉のクッキーです。
食感に負けないコクを出したかったので、お味噌を入れてみました。
信州みそを使うので主張はあまりありませんが、とてもいい味のアクセントに
なっています。
おうちでクッキーを焼いて、外で食べたら楽しそうですね♪


<全粒粉とお味噌のザクザククッキー>


 ■材料  約40枚分


  無塩バター・・・80g
  三温糖・・・60g
  信州みそ・・・15g
  全卵・・・1/2個分
  全粒粉(粗びき)・・・150g
  薄力粉・・・50g


 ■作り方


 ○下準備
  バターは常温に戻し、薄力粉はふるっておく。卵は溶きほぐし、信州みそと合わせ
  て練っておく。


 1.ボウルにバターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる。三温糖を3回
   に分けて加え、そのつどよく混ぜる。
 2.卵と信州みそを混ぜたものを少しずつ加えて混ぜ合わせたら、薄力粉を加えて
   混ぜる。
 3.全粒粉を加え、ゴムベラに替えて粉気がなくなるまで混ぜる。
 4.生地を手でまとめたらラップに包み、できれば一晩冷蔵庫で休ませる。
 5.冷蔵庫から生地を取り出し、扱いやすい固さに戻す。めん棒で4〜5mmの
   厚さにのばして型で抜き、170〜180℃に予熱しておいたオーブンで
   約15分焼く。
   ※焦げやすいので注意してくださいね。

2009年09月21日 07:59コメント (0)

この貝はなに?

090922kai.jpeg


先日、和歌山の海で遊んでいたときに見つけたこの貝たち。
私は生まれて初めて見ました。
ヒトデのような模様があるのですが、まるで描かれているかのよう。
平べったくて、つるんとしていて・・・いったいこの貝はなんですか??

2009年09月22日 22:18コメント (6)

完走、おつかれさま

090923noto.JPG


昨日の深夜、能登半島より夫が帰宅しました。
「ツール・ド・能登」3日目のレースに出場し、無事完走したそうです。
気持ちのよい風に吹かれて自転車を走らせる・・・ということにはならず、
残念ながら雨模様。。
ただ昨年に比べて、今年はだいぶ早くにゴールできたようです。
よかった、よかった、おつかれさまー。


長かった連休も今日でおしまい。
私はゆっくり疲れを取らせていただきました♪

2009年09月23日 15:24コメント (2)

「キユーピー Italiantede」でおうちイタリアン

090924italiante.JPG


レシピブログ×キユーピーさんのモニター企画「本格イタリアンでちょっといい週末♪」
が本日より公開されました。
キユーピーさんの「Italiante(イタリアンテ)」は、ご家庭で“本格イタリアン”を
コンセプトに、アンティパストからセコンドまでが手軽に楽しめるシリーズです。
今回、これらを使って食卓コーディネイトを提案させていただいています。
実はこのときに撮影をしたのですが、結婚記念日に・・・と想定しながら、実際は
りくたんと食事をしていました(笑)。


本日より29日までモニターの募集を行っておりますので、皆さんふるってご応募
くださいませー♪

2009年09月24日 21:35コメント (3)

これならOK

090925curry.JPG


給食のカレーは大好きと言っているのに、私が作るカレーがあまり好きでない
りくたん。
我が家のメニューにカレーを取り入れたくて、これまでいろんなカレーを作りました。
ルーの種類やメーカーを変えたり、ルーを使わずに自分で作ってみたり、具材や切り方
も変えたりもしました。
でも、全然ダメなんです〜。
口の中に残るヒリッとした感じがどうやら苦手だということは分かったのですが。。


で、お店で見つけた「くだものたっぷりのフルーツカレールゥ」をひき肉にして
作ってみたところ・・・これならOK!
たくさん食べてくれました。よかった〜。
でもスパイスは効いていないので大人にはちょっと物足りないかも知れません。
結局、大人用にはスパイスを適当に入れて調整してしまいました。

2009年09月25日 21:59コメント (9)

はかどります

090926table.JPG


ただ今、レシピをPCに打ち込み中。
涼しいのでとてもはかどります。
夫とりくたんはお出かけをしているからなおさらのこと(笑)。


りくたんが根っこ付きで持って帰ってきてくれた植物を水に挿してみました。
何だか秋っぽくていい感じです。

2009年09月26日 16:13コメント (0)

苗ならありました

090927basil.JPG


近所のスーパーにバジルを買いに行ったら売っていませんでした。
売り場の人に聞いたところ、取り扱いがないとのこと。
そこそこの品揃えがあるスーパーなのになぜ〜?!と驚いた帰り際、スーパー併設の
お花屋さんに寄ったらバジルの苗がありました。
しかも安い!
得した気分で帰宅し、早速植え替えをしました。うふふ。

2009年09月27日 21:02コメント (0)

バジルソースのフォカッチャ

090928foccacia.JPG


おはようございます!
いよいよ明日が締め切りとなりましたレシピブログ×キユーピーさんのモニター企画
には応募されましたか?
「本格イタリアンでちょっといい週末♪」


今日のレシピは、モニタープレゼントにもなっている「バジルソース」を使ったパン、
フォカッチャです。
なすとピーマンをバジルソースで和えておいて、生地の上にのせて焼き上げます。
焼いているときに香るバジルが何とも言えず食欲をそそります。
ソース単独で使うのはもちろん、ピザソースの隠し味としても良さそうですね♪


 ■材料  8個分


  強力粉・・・200g
  ドライイースト・・・3g
  塩・・・2g
  水・・・120g
  オリーブオイル・・・15g


  なす・・・1本
  ピーマン・・・1個
  ミディトマト・・・1個
  バジルの葉・・・5〜6枚
  キユーピーバジルソース・・・大2
  粉チーズ・・・適宜
  オリーブオイル・・・適宜


 ■作り方


  1.ボウルに強力粉、ドライイースト、塩を入れてゴムベラでよく混ぜる。水を
    加えて混ぜ合わせ、粉気が残っている状態で台に取り出す。
  2.手で生地をまとめ、粉気がなくなったらオリーブオイルを加える。10分ほど
    こね、グルテンがつながったら生地を張らせる様に丸める。
  3.オリーブオイル(分量外)を薄く塗ったボウルに2の生地を入れ、ラップをかけて
    2倍に膨らむまで温かいところで発酵させる。
  4.発酵が終了したら台に取り出し、8個に分割する。生地を丸め直してとじ目を
    下にし、乾かないようにして15分ベンチタイムをとる。
  5.生地のとじ目を下にしたまま軽く手で押さえ、直径8cmになるようにめん棒
    をかける。オーブンシートを敷いたオーブン皿に生地をのせ、35℃で20〜
    25分発酵させる。
  6.なすは薄く輪切りにし、水にさらす。ピーマンは種を取り、小さめの乱切りに
    する。ミディトマトは16個になるように切り分ける。
  7.なすをザルにあげて水気を拭き取り、ピーマンとともボウルに入れ、さらに
    バジルの葉をちぎりながら入れ、キユーピーバジルソースを加えて和える。
  8.5の発酵が終わったら、生地の上になす、ピーマン、ミディトマトをのせ、
    粉チーズをふりかけ、オリーブをオイルを回しかけ、220℃に予熱しておい
    たオーブンで約10分焼く。
    ※ガスオーブンを使用しています。電気オーブンの場合は、設定温度を10〜
     20℃上げて、焼成時間も調節してください。

2009年09月28日 07:46コメント (2)

恩返し、のつもりで・・・

090929kuri.JPG


今日はパンの撮影でした。
昔、アシスタントとしてお世話になった「E・recipe(Eレシピ)」から依頼をいただい
てのお仕事。
まさか自分が企画したコンテンツにこんなふうに関わることができるとは、あの頃は
思いも寄りませんでした。
4品だけでしたが、手順の撮影もあるので、いつもの撮影よりも時間がかかります。
りくたんのお迎えの時間までに終えられるかどうか・・・と頭の中で何度もシュミレー
ションをして取り組んだだけに、ぴったり終わったときにはちょっと嬉しかった(笑)。
連載なのでしばらく撮影は続きますが、恩返しのつもりでがんばります。


画像にある栗の渋皮煮はこれはお土産にいただいたものです。
先週末に栗拾いに行かれたそうで、作りたてのほやほや。
食感はしっかりしていながら、味はきちんとしみていてとっても美味しかったです。
どうもありがとうございました!

2009年09月29日 22:13コメント (0)

雨の日のパン教室

090930bread.JPG


今日は一日中、雨が降っていました。
それでも自転車でパン教室へ向かう私。
当然濡れるわけですが、だって時間がないんだもーん。
でも本日教えていただいたパンは、かさばらないものばかり。助かりました。
私はずぶ濡れでもグリッシーニはカリカリのまま。
この湿気でも大丈夫!

2009年09月30日 21:55コメント (2)

丹羽彰子
丹羽彰子

洋菓子メーカーで販売促進を担当後、某大人気料理サイトにて料理&スタイリングを経験。日常にきらり輝く楽しみを見出す“暮らし愛好家“であることがモットーの、パン好きフードスタイリスト。

そのほかの人気ブロガー連載
最近の記事 カテゴリー アーカイブ レシピブログ コンテンツリンク

↑PAGE TOP